パナソニック レッツノート S8 レビュー ワイヤレス通信

サイトマップ
パナソニック レッツノート(Let's note)比較購入ガイド Panasonicレッツノート
パナソニックレッツノートの購入・比較に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく説明しています。
ここでは、パナソニックレッツノートS8シリーズのレビューを掲載しています。
パナソニック Let'snote
ワイヤレス通信/レッツノートS8レビュー
このレッツノートS8では、4つの種類のワイヤレス通信(ワイヤレスWAN、WiMAX、無線LAN、Bluetooth)に対応しています(詳しくは、「先進ネットワーク機能(直販サイト)」を参照)。タスクトレイのアイコンをクリックすれば、どのワイヤレス通信がオンになっているのか一目で確認できます。
パナソニック レッツノート S8ワイヤレス通信
現在の接続先も確認できます。
接続先
WiMAXは、無線LAN技術を拡張した新規格です。受信最大13Mbps、送信最大3Mbpsの高速通信が可能です。レッツノートでは、WiMAXのアンテナとモジュールを内蔵しているため、サービス事業者と契約するだけで高速通信を行うことができます。WiMAXはWWANに比べて2倍の受信速度を実現しますが、まだサービス提供範囲が狭いというデメリットがあります。私の住んでいる地域は、サービス提供外のため、接続ユーティリティを起動しても、「接続可能ではありません」というメッセージが表示されます。
レッツノート S8 WiMAX
S8レビュー
接続不可
WiMAXのサービス提供範囲で使用することが多く、ネットワーク速度にこだわる方はWiMAXを、サービス提供範囲にこだわる方はWWANを利用するとよいでしょう。
前のレビューへ 次のレビューへ
Let'snote S8
09年冬モデル
直販サイト(My Let's倶楽部)をチェック!
おすすめネットショップでチェック!
Yahoo!ショッピング 楽天市場 ビックカメラ
レッツノートS8徹底レビュー インデックス
特徴
開封作業
ファーストインプレッション
各パーツをチェック
同梱物をチェック
使ってみた
パナソニック レッツノート(Let's note)比較購入ガイド