パナソニック レッツノート S8 レビュー 右側面部

サイトマップ
パナソニック レッツノート(Let's note)比較購入ガイド Panasonicレッツノート
パナソニックレッツノートの購入・比較に役立つ情報(レビュー/スペック/特徴)について詳しく説明しています。
ここでは、パナソニックレッツノートS8シリーズのレビューを掲載しています。
パナソニック Let'snote
右側面部/レッツノートS8レビュー
ここでは、レッツノートS8の右側面部について見ていきます。本体手前側から順に、メモリースロット、PCカードスロット、USB端子、外部ディスプレイコネクタが配置されています。
パナソニック レッツノート S8レビュー
メモリスロットは、SD(SDHC)カードのみに対応しています。
レッツノート S8右側面
SDカードを実際にSDカードスロットに差してみましょう。
カードスロット
SDカード
SDカード全体がスロットに収まりました。
SD
これなら、カードを差したまま携帯しても、カード部分を引っ掛けてしまう心配はなさそうです。
S8
最近では、PCカードスロットではなくExpressCardスロットを搭載するパソコンが一般的ですが、レッツノートでは一貫してPCカードスロットを搭載しています。
S8右側面部
右側面にもUSB端子が配置されています。つまり、左右の両側面にUSB端子が配置されているので、使い勝手はいいですね。

また、外部ディスプレイコネクタが設定されているので、外部モニタに接続してデュアルモニタ構成にしたり、プロジェクタに接続してプレゼンテーションに使用したりすることが可能です。左側面には、HDMIコネクタも搭載されているので、接続先の出力装置にどの端子が搭載されているのかによって、接続方法を決定することができます。
レッツノート S8前面部
前のレビューへ 次のレビューへ
Let'snote S8
09年冬モデル
直販サイト(My Let's倶楽部)をチェック!
おすすめネットショップでチェック!
Yahoo!ショッピング 楽天市場 ビックカメラ
レッツノートS8徹底レビュー インデックス
特徴
開封作業
ファーストインプレッション
各パーツをチェック
同梱物をチェック
使ってみた
パナソニック レッツノート(Let's note)比較購入ガイド